左手首の痛み。曲げ方により可動せず、腱鞘炎のような感じ。

ハーちゃん51歳、専門職
左手首の痛み。曲げ方により可動せず、腱鞘炎のような感じ。
左の手首のみに、痛みがありました。手首を使う仕事ではありますが、長年していますし、特に酷使はしていませず、いつもどおりでした。まさに腱鞘炎のような感じで、内側に曲げることはできるのですが、反らすと痛みが走ります。ちょっとした動作が辛いので、日時生活にも支障をきたしました。重いものはもちろん持てません。何もしていなくとも、鈍く痛むこともありました。
最初は様子をみていました。時間が経てば治るかもしれないと考えたので。また、現在家庭の事情で過度のストレス状態にあり、ヒステリーなども起こしていたので、そのようなことが要因になっているかもしれないと、自己診断していました。しかし改善に向かわないため、仕方なく大学病院の整形外科へ行きました。医者は、特に病名などはおっしゃらず、貼り薬と飲み薬を処方してくださっただけでした。
飲み薬も、貼り薬も、効いたかどうかは正直言ってわかりませんでした。この手の症状はいわゆる不定愁訴であり、特にどこかに病気があるとか、ここに問題があるので、こう治せばいい、という具合にはいかないようです。時がくれば忘れたかのように治癒する人もいるでしょうし、いつまでも治らない人もいるようです。私の場合、しばらく不都合が続きましたが、やはり徐々に治っていきました。でも、また再発するかもしれません。骨密度が低くなる年齢でもありますので、長く付き合っていく覚悟をしなければいけないのかなと感じました。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

2017年2月8日 左手首の痛み。曲げ方により可動せず、腱鞘炎のような感じ。 はコメントを受け付けていません。 腱鞘炎