指先や手首、股関節に痛みがあった。そのうちに膝も痛みだした。

T.U30代 医療事務
指先や手首、股関節に痛みがあった。そのうちに膝も痛みだした。
最初にじんましんと同時に関節痛がでてきました。特に指や手首は痛みがひどく、蛇口をひねる時に声が出てしまう程でした。股関節は立ったり座ったりを繰り返したり、ある程度歩いたりすると痛みが増して、足を引きずるような形になっていました。そのうちに膝も痛みだしました。痛みが広まるまでは2日ほどで、朝起き上がるのもきつくなりました。
じんましんもあったので貼り薬や、皮膚に塗るタイプの薬は使用せず、痛み止めの飲み薬をのんどいました。しかし症状は変わらずおかしいと思い自分の職場のクリニックで診察しましたが、専門医を紹介されてリウマチ科に通うようになりました。色々と検査をしてリウマチ疑いということで、現在通院しています。内服薬は無く、現在は経過観察の検査をしに通院しています。
私の場合は原因がわかったのもあり、精神的な不安がなくなっただけでも通院してよかったなと思っています。現在1ヶ月に1回の通院で10ヶ月ほど通院しています。そのうちの2ヶ月に1回は血液検査や尿検査があります。検査がある時は大体3,000円弱です。最初は検査とレントゲンだったので、5,000円程かかりました。検査が無く、診察だけの時は1,000円程になります。私は内服薬がないのでこれくらいの金額ですが、内服薬が入るとまだ高くなると思います。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

2017年2月8日 指先や手首、股関節に痛みがあった。そのうちに膝も痛みだした。 はコメントを受け付けていません。 関節痛