左股関節、左ひざ(お皿のまわり)痛、左ふくらはぎの痺れ

すずりん50代 会社員
左股関節、左ひざ(お皿のまわり)痛、左ふくらはぎの痺れ
 昨年8月に股関節と膝の痛み、ふくらはぎの痺れで、ビッコをひくようになることがしばしばあました。特に下り坂やヒールを履いたときに強く痛みました。途中休憩したり座ったりすると痛みが和らぎ、痛みなしで歩けるようになりますが、すこし歩くとまた痛みが戻ってくる。その繰り返ししでした。ふくらはきの痺れは日常生活に支障をきたすほどではなかったものの、弱いながらもずっと痺れていました。
股関節痛はすべり症と診断されるずっと前からの長い付き合いです。股関節の柔軟性を増すようにストレッチをしますが、3日坊主のことが多いです。すべり症による痛みは整形外科初診時に処方された痛み止めだけで、その後は痛み痺れは発症していません。痛みは処方された鎮痛剤、湿布で乗り越えましたが、現在整形外科のリハビリ通院し、腰の牽引をしています。ヒールの靴を控えています。10キロ減量と腹筋強化を命ぜられ、ダイエットは成果が出ていますが腹筋はなかなか鍛えられません。
痛み、しびれが発症しないのがなぜかはわかりません。8月以降約5か月 腰の牽引リハビリを継続中。1回500円弱×8~10回/月で、5000円程度の医療費。ただし牽引の効果がどれだけあるのかは疑問に思っていますが、腹筋強化できていないため予防目的で継続しています。ダイエットは主に食事内容に気を付けているため特別にかかる費用はありません。むしろ間食用菓子類の購入が減りました。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

2017年2月8日 左股関節、左ひざ(お皿のまわり)痛、左ふくらはぎの痺れ はコメントを受け付けていません。 関節痛