痛みのある部位は股関節。歩くのも立つのも辛く、冬場が特に辛い。

カイユー30代 派遣社員
痛みのある部位は股関節。歩くのも立つのも辛く、冬場が特に辛い。
歩いていたらある日突然足がつって痛みを覚え、病院へ。痛みは蓄積された疲労によるものでしたが臼蓋形成不全と診断されました。一度痛んでしまったせいか長時間歩くと股関節が痛み、長距離を歩くのか困難になりました。また、じっと立っているのもダメで長時間立ち続けると痛みます。痛みに対しての病院の診断は曖昧でしたが、元の骨の形のせいもあるのでは、とのことでした。
病院からは体重も大きく関わっていると言われ、食事制限と股関節に負担のないように運動を心がけ、体重を少しずつ落としていけるようにしています。市販薬は痛みの酷い時は鎮痛剤を使用しているぐらいです。対策は冬場の寒い時期が特に痛みや違和感を覚えるので冷やさないように注意したり、正座等もあまり好ましくないとのことで、座る時は椅子に座るようにしています。
費用は特にかかりません。冬場のカイロ代や鎮痛剤の代金ぐらいです。今は激痛まではなく違和感のみなので、お金をかけず、痛みと付き合っています。とにかく、長時間の立ったり歩いたりに気をつけるだけで今は費用もかかることなく済んでいます。痛みが酷かったときは通院費や薬代は月に2千円から三千円ほどかかりました。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

2017年2月8日 痛みのある部位は股関節。歩くのも立つのも辛く、冬場が特に辛い。 はコメントを受け付けていません。 関節痛