関節痛(手の指、手首、膝) 神経痛(左の太もも、腰)

にっちゃん50代 主婦
関節痛(手の指、手首、膝) 神経痛(左の太もも、腰)
関節リウマチによる痛みと腫れがあります。部位は手の指と手首と膝です。寒い日や湿度の高い日は痛みが増すように感じます。また、腰の変形による神経痛があります。部位は腰と左の太ももです。神経痛は常に痛みますが、寒くなると余計に痛くなり、動くのがおっくうになります。どちらも気温が高くなると痛みが和らぎます。
関節リウマチは専門医に通院しています。月に1度の通院でリウマチの薬を頂いています。2か月に1度の血液検査で数値を見て増薬減薬を判断してもらっています。神経痛は寒い季節は張るカイロと痛み止めのシップで対応しています。冷やすと痛いので、どうしても厚着になってしまいますが、温めると痛みは和らぎます。夏は痛み止めのシップのみの対処です。
関節リウマチは2年弱通院していますが、薬を飲んでいる間は痛みは和らいでいます。薬が切れて2,3日すると痛くなってくるので、薬は切らせない状態です。費用は1か月あたり通院では500円ほど、薬代には5000円ほどかかります。神経痛は痛みがひどくなると張るカイロや湿布で痛みは和らぎます。期間は3年ほどです。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

2017年2月8日 関節痛(手の指、手首、膝) 神経痛(左の太もも、腰) はコメントを受け付けていません。 関節痛