手に痛みがある冷え性で、間接や、その他の部分に痛みをもつことがある

S・U30代
手に痛みがある冷え性で、間接や、その他の部分に痛みをもつことがある
どんな風にして痛みがあるのか、手先や、手の関節が痛みをもつことがあったりします。また各部がどんな風にして痛みだしたのか、寒い季節などになると、しびれたり、痛みを持ってしまうことがあることがあります。痛み方に普通に特徴があり、どんなやり方で痛みを出すのか、その時々変わることが時々あります。痛みを持つので大変だったりします
通院や食事の方法などを変えてみることがあるとおもいますが、対策として、どのようにして痛みだすか考えることができます。食事のとり方を変えてみて、痛みが少なくなるようにしてみたいとおもいます。痛み方を変えてみると大変いろいろな処置などがあるとおもいますが、それぞれ痛みを持つので大変です。場合による違いを考えてみたいとおもいます。
対策として、それぞれ効果があるものを選びたいです。効果があるとすると大変いいとおもうので続けてみることがあります。頻繁に痛みをもつことがあると、それにあわせて利用してみたりして、治してみたいとおもいます。治し方をどんな風にして、自分のこととして考えてみることができるか、いろいろと考えてみたいとおもいます。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

間接などに痛みがあることがある。腰や肩、体の一部に痛みがある

ニックネーム25
間接などに痛みがあることがある。腰や肩、体の一部に痛みがある
体を動かすと痛かったり、体の一部分に痛みがあるなどの症状がある。症状として、それぞれの部分にある痛みの状態を見てみると、大変いろいろな状態として体の各部の痛みに、間接や手足などの痛みがあることがあるなど、さまざまな体の間接などの痛みの結果といして考えられる症状があるとおもう。それぞれの痛みとして体各部にある痛みとして考えられる
痛みがあるとおもうそれぞれの状態として運動や、通院などをして直してみたいとおもう症状があった。体にある痛みの原因として、それぞれの痛みにある体から起こる関節や、手足などについての痺れや、痛みを治したいとおもって、それぞれ対策などを行ってみたいとおもっていた。それぞれ原因となる痛みがあるとおもうが、対策などしてみたいとおもった
体にある痛みの原因としてそれぞれの痛みによって起きる原因があるとおもった。痛みがそれぞれどのようにして続くのか、続くことなどによっておきる原因などから、それぞれ費用がかかるとおもった。費用負担として、それぞれ月にどのような効果が出るか、月ごとに出る費用として、痛みの状態や症状などによって考えられる部分がある。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

関節痛(手の指、手首、膝) 神経痛(左の太もも、腰)

にっちゃん50代 主婦
関節痛(手の指、手首、膝) 神経痛(左の太もも、腰)
関節リウマチによる痛みと腫れがあります。部位は手の指と手首と膝です。寒い日や湿度の高い日は痛みが増すように感じます。また、腰の変形による神経痛があります。部位は腰と左の太ももです。神経痛は常に痛みますが、寒くなると余計に痛くなり、動くのがおっくうになります。どちらも気温が高くなると痛みが和らぎます。
関節リウマチは専門医に通院しています。月に1度の通院でリウマチの薬を頂いています。2か月に1度の血液検査で数値を見て増薬減薬を判断してもらっています。神経痛は寒い季節は張るカイロと痛み止めのシップで対応しています。冷やすと痛いので、どうしても厚着になってしまいますが、温めると痛みは和らぎます。夏は痛み止めのシップのみの対処です。
関節リウマチは2年弱通院していますが、薬を飲んでいる間は痛みは和らいでいます。薬が切れて2,3日すると痛くなってくるので、薬は切らせない状態です。費用は1か月あたり通院では500円ほど、薬代には5000円ほどかかります。神経痛は痛みがひどくなると張るカイロや湿布で痛みは和らぎます。期間は3年ほどです。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

股関節がたまにいたい。以前、交通事故にあったので、その影響かも。

M・M30代 会社員
股関節がたまにいたい。以前、交通事故にあったので、その影響かも。
歩いている最中や、長時間のデスクワークから立ち上がった直後など、股関節に明らかに負荷がかかった様なタイミングで痛みがあります。10年程前に交通事故にあった際は腰を強打していて、そちらの治療はしていました。腰の方は完治しているのですが、無意識のうちに庇っているのかもしれません。ただ、毎日ある様な痛みではなく疲れが溜まった時に多いです。
お風呂上がりに整骨院で教わったマッサージをしています。それでも痛みの頻度が高くなった時は整骨院に通いマッサージを受けています。寝る時の体勢や座る時の姿勢など、意識して緩和出来そうな方法は実践しています。冷え性なので、なるべく冷やさない様に心掛け、冷たい湿布を貼るよりも蒸しタオルを当てるなどして、温めて血流が良くなる様にしています。
事故後3年程経った頃に痛みで歩けない事がありましたが、その後5年以上続けている間、一度も病院に行っていないので効果があると思います。整骨院に行く時は一ヶ月通って8000円程かかる事もありますが、それ以外で費用は一切かけていません。ただ、根本的な理由が分かっていない状態なので、一度本格的な検査を受けるべきだろうと考えています。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

右肩の関節痛です。肩関節周囲炎というものらしいです。

エルモ30代 主婦
右肩の関節痛です。肩関節周囲炎というものらしいです。
20代の後半から、寒くなってくる時期に、肩の関節痛に悩まされています。肩関節周囲炎らしく、このまま放っておくと四十肩や五十肩に確実になると医者に言われています。仕事で重いものを持ち上げた時に痛めたことが原因で、しっかり治さなかったために炎症を繰り返しています。立ち上がる時に手をついて力を入れたり、重いものを持ち上げたりする時や、洋服の脱ぎ着で腕を上げたりする時も痛みを感じます。
軽い痛みの時は、我慢してやり過ごします。痛みが強い時は市販の湿布薬を貼ります。バンテリンやフェイタスのようなものです。動かさずに安静にしていれば、少し痛みは落ち着きますが、動き出すと痛みが再発します。どうしても痛くて腕が上がらなくなった時には、整形外科や整骨院に行きます。リハビリを受けるとだいぶよくなるのですが、通い続けることができず、いつも中途半端になってしまいます。くせになると将来的に困るから、必ず通うようにと先生にも言われますし、実際そう思うのですが、一度痛みが引くと忙しいこともありつい行かずじまいということが多いです。そのため、ここ数年毎年冬は肩の痛みと戦っています。
リハビリは効果があると思います。継続して通う時は週に2回くらい、数ヶ月通います。費用は、初診で2000円くらい、その後は700円くらいでしょうか。しかし、いつも2週間くらいで行くのをやめてしまうので、完治することはありません。しっかり通えば、改善されると思います。また私の通っているところは非常にいい先生ですが、その影響で非常に混んでいるので、待ち時間を含めて2、3時間かかることも考えると、とても通い続けることはできません。いい先生で時間がある程度読めれば、通うこともできると思います。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

膝の関節が痛み、伸ばす時に「コクッ!」と音が鳴り痛みがなくなる

Sara51才 主婦
膝の関節が痛み、伸ばす時に「コクッ!」と音が鳴り痛みがなくなる
右膝だけなのですが、曲げた状態で少し内側にひねった時に膝の横が痛くなり、伸ばすことが辛くなります。そのまま足をゆっくり伸ばしていくと「コクッ!」という音と共に関節が元に戻ったという感覚があります。たぶん、膝の関節が横方向にズレてしまっているのではないかと思います。最近は、ひねったつもりがなくても痛むことがあります。
レントゲンを撮ってみたところ、軟骨がすり減っているとのこと。特に処置をすることがないので通院はしていません。医者からはサポーターを着けたり、筋肉を鍛える運動が効果があるのではないかと言われました。試しに、親が使っていたサポーターを譲り受けて、それを着けて予防することにしてみました。運動はまだやっていません。
サポーターを着けてみたのですが、着けていない時より痛む回数が増えてしまったので、その日だけでやめてしまいました。私の着け方が悪かったのか、私にそのサポーターが合わなかったのかは分かりませんが、今のところ使用する予定はありません。でも、今よりも痛む頻度が増えた場合はまた使うかもしれません。費用は、もらった物なので0円です(笑 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

痛みのある部位は股関節。歩くのも立つのも辛く、冬場が特に辛い。

カイユー30代 派遣社員
痛みのある部位は股関節。歩くのも立つのも辛く、冬場が特に辛い。
歩いていたらある日突然足がつって痛みを覚え、病院へ。痛みは蓄積された疲労によるものでしたが臼蓋形成不全と診断されました。一度痛んでしまったせいか長時間歩くと股関節が痛み、長距離を歩くのか困難になりました。また、じっと立っているのもダメで長時間立ち続けると痛みます。痛みに対しての病院の診断は曖昧でしたが、元の骨の形のせいもあるのでは、とのことでした。
病院からは体重も大きく関わっていると言われ、食事制限と股関節に負担のないように運動を心がけ、体重を少しずつ落としていけるようにしています。市販薬は痛みの酷い時は鎮痛剤を使用しているぐらいです。対策は冬場の寒い時期が特に痛みや違和感を覚えるので冷やさないように注意したり、正座等もあまり好ましくないとのことで、座る時は椅子に座るようにしています。
費用は特にかかりません。冬場のカイロ代や鎮痛剤の代金ぐらいです。今は激痛まではなく違和感のみなので、お金をかけず、痛みと付き合っています。とにかく、長時間の立ったり歩いたりに気をつけるだけで今は費用もかかることなく済んでいます。痛みが酷かったときは通院費や薬代は月に2千円から三千円ほどかかりました。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

股関節がかくかく鳴るように痛み、かばっているうちに膝も痛くなった

すな30代 主婦
股関節がかくかく鳴るように痛み、かばっているうちに膝も痛くなった
学生時代に部活動でバスケットをしていて、その頃から股関節が痛むようになりました。バスケットのディフェンスの時に、足を広げて腰を落とす姿勢を長時間続けていると、練習が終わった後は人の手を借りないと歩けない程に痛みはひどくなっていきました。その状況の中、バスケットを10年近く続けたのでやらなくなった今でもたまに痛むことがあります。
部活動をしていた頃には練習前と後にマネージャーにマッサージをしてもらっていましたが、素人のマッサージなので効果も持続せず、その場しのぎ程度にしか効いていませんでした。また整骨院に通ったこともありましたが、骨の異常ではなく、おそらくは神経や健の問題だろうと言われ、こちらもあまり持続的な効果はありませんでした。
私が股関節の痛み対して行ったことはほとんど費用のかからないことばかりです。整骨院も数回しか通わなかったので数千円の出費程度です。家で出来ることで効果があったかは定かではありませんが、蒸しタオルで患部を温めたり、温湿布を貼ったりしていました。あとは股関節にあまり負担をかけないように、長時間同じ姿勢にならないように、長距離の移動をしないようにと心掛けることで痛みの予防をして病院などに行かなくて良いようにしています。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

左股関節、左ひざ(お皿のまわり)痛、左ふくらはぎの痺れ

すずりん50代 会社員
左股関節、左ひざ(お皿のまわり)痛、左ふくらはぎの痺れ
 昨年8月に股関節と膝の痛み、ふくらはぎの痺れで、ビッコをひくようになることがしばしばあました。特に下り坂やヒールを履いたときに強く痛みました。途中休憩したり座ったりすると痛みが和らぎ、痛みなしで歩けるようになりますが、すこし歩くとまた痛みが戻ってくる。その繰り返ししでした。ふくらはきの痺れは日常生活に支障をきたすほどではなかったものの、弱いながらもずっと痺れていました。
股関節痛はすべり症と診断されるずっと前からの長い付き合いです。股関節の柔軟性を増すようにストレッチをしますが、3日坊主のことが多いです。すべり症による痛みは整形外科初診時に処方された痛み止めだけで、その後は痛み痺れは発症していません。痛みは処方された鎮痛剤、湿布で乗り越えましたが、現在整形外科のリハビリ通院し、腰の牽引をしています。ヒールの靴を控えています。10キロ減量と腹筋強化を命ぜられ、ダイエットは成果が出ていますが腹筋はなかなか鍛えられません。
痛み、しびれが発症しないのがなぜかはわかりません。8月以降約5か月 腰の牽引リハビリを継続中。1回500円弱×8~10回/月で、5000円程度の医療費。ただし牽引の効果がどれだけあるのかは疑問に思っていますが、腹筋強化できていないため予防目的で継続しています。ダイエットは主に食事内容に気を付けているため特別にかかる費用はありません。むしろ間食用菓子類の購入が減りました。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!

指先や手首、股関節に痛みがあった。そのうちに膝も痛みだした。

T.U30代 医療事務
指先や手首、股関節に痛みがあった。そのうちに膝も痛みだした。
最初にじんましんと同時に関節痛がでてきました。特に指や手首は痛みがひどく、蛇口をひねる時に声が出てしまう程でした。股関節は立ったり座ったりを繰り返したり、ある程度歩いたりすると痛みが増して、足を引きずるような形になっていました。そのうちに膝も痛みだしました。痛みが広まるまでは2日ほどで、朝起き上がるのもきつくなりました。
じんましんもあったので貼り薬や、皮膚に塗るタイプの薬は使用せず、痛み止めの飲み薬をのんどいました。しかし症状は変わらずおかしいと思い自分の職場のクリニックで診察しましたが、専門医を紹介されてリウマチ科に通うようになりました。色々と検査をしてリウマチ疑いということで、現在通院しています。内服薬は無く、現在は経過観察の検査をしに通院しています。
私の場合は原因がわかったのもあり、精神的な不安がなくなっただけでも通院してよかったなと思っています。現在1ヶ月に1回の通院で10ヶ月ほど通院しています。そのうちの2ヶ月に1回は血液検査や尿検査があります。検査がある時は大体3,000円弱です。最初は検査とレントゲンだったので、5,000円程かかりました。検査が無く、診察だけの時は1,000円程になります。私は内服薬がないのでこれくらいの金額ですが、内服薬が入るとまだ高くなると思います。 

1日62円から始められる!市販薬での関節痛の治療!
初回大幅割引の関節痛の薬はコチラ!⇒関節痛の薬ランキング!